• 2013年07月30日



雑誌CANVASに当社商品が紹介されました。
内容は本誌をご覧ください。

CANVAS オン・ザ・ボード8月号増刊(株式会社マリン企画発行)
「EVERYDAY GOOD FOR BODY!」(P.145)

  • 2013年02月22日

先日とてもうれしいことがありました!

ふと鳴った本社の電話、たまたま自分で取ると聞き覚えのある声がして、
「小澤さんはいらっしゃいますか?」
私ですと答えると、「○○(店名)の矢田(仮名)です。」と。

その○○というお店は今はもうないのですが、かれこれ7,8年も前のこと、
当時表参道の飲食店にとびこみ営業をしていた私(今でもソレに近いことはします)が
いきなりぶしつけに訪問し、「オーガニックでフェアトレードのおいしいコーヒー
だから試すだけ試してほしい!」と売り込んで、後日風味を認めてくれ、
取り扱ってくれるようになったお店で、もちろん矢田さんの声も覚えていました。

話を聞くと矢田さんは○○というお店がなくなった後もずっと飲食業界にいて、
SlowCoffeeのことをずっと覚えてくれていて、いろんな方に薦めてくださっているそう。
そして、現在マネージャーをしているお店が今度移転するのを機に、
仕入を考えて電話したとのこと。「品質と情熱」が忘れられない、とも。

自ら営業してきて、小さな会社をしていて本当に良かったなと実感するひと時です。

スローコーヒー 小澤陽祐

  • 2012年07月11日

国内では初めてスローコーヒーにて
マーリーコーヒーのブルーマウンテンを焙煎をすることになりました。
今までは、ジャマイカの工場で焙煎・梱包したものを空輸していましたが、
焙煎したての新鮮なマーリーコーヒーを皆さまにお届けできます!!
しかも「コーヒーの中のコーヒー」ブルーマウンテンです!!
貴重な豆だけに焙煎量も限られているのと、焙煎したての豆をお届けしたいという
理由で今回は限定15個の完全予約販売とさせて頂きます。
7月19日(木)の出荷となります。

商品の詳細・お求めは当社webshopからどうぞ!!

ローハン・マーリーと当社スタッフ

マーリーコーヒーはボブ・マーリーの息子、ローハン・マーリー(写真中央)が
2007年に立ち上げたコーヒー会社です。
エチオピア、中米、ジャマイカを中心に、世界各地の最高級コーヒー豆を取り扱っています。

  • 2012年07月04日

SHOPリストを更新しました。
スローコーヒーは北は北海道から南は九州までのたくさんのお店で、買えたり、飲めたりします。
SHOPリストでお近くのお店を見つけて、スローコーヒーをお楽しみ下さい!

  • 2011年07月14日

スロー社は、本日7月14日で11周年をむかえました。

ひとえにご愛飲・応援頂いているみなさまのおかげです。
本当にありがとうございます。

2011 3.11以降、余震や計画停電の影響で焙煎業務ができなくなり、
一時休業を余儀なくされたとき、皆さまからあたたかい励ましの
メッセージを頂きました。

「スロー社は今後この地で何を発信していくのか?」
私たちに課せられた使命と感じています。

3.11以降の世の中が、「物質的な豊かさよりも、心の豊かさを
大切にする」ようになっていくように、一杯のコーヒーを通して
伝えていきたいと思います。

今後とも末永くよろしくお願いいたします。

有限会社スロー
代表取締役 小澤陽祐

  • 2011年04月11日

SlowCoffeeでは、チャリティコーヒーの販売をはじめました!

いろいろな不安をかかえていらっしゃる方も多いと思います。
かくいうワタシもそんな一人です。

そんな時こそ、”おいしい・うれしいスローコーヒー”で、ホッと一息ついて頂ければさいわいです。

売上の10%を ワタシたちが応援したい、被災地支援をしている団体へ義援金として送りたいと
考えています。
第1回 義援金送付報告
第2回 義援金送付報告

これからのアナタのライフスタイルに、オーガニック&フェアトレードコーヒーがありますように。

小澤陽祐

  • 2011年03月01日

本日から4日(金)までFOODEX、エクアドルブースに出展しています。
110301_1224~0001.jpg

  • 2011年02月03日

昨今のニュースで、『コーヒーの値上げ』が報道されています。
耳にされている方も多いかと存じます。

大手コーヒー会社がこぞって値上げを発表しており、(たとえばネスレさんは
11%ほど値上げ)、お取引先さまからも「スローコーヒーは値上げするの?」
とお問合せをいただいております。

2010ニューヨークコーヒー先物相場.jpgそもそも今回の値上げは、コーヒー豆のニューヨーク先物相場に比例したもので、
私たちは【先物相場に左右されない、安定したコーヒーの取引】を目的として
フェアトレードに取組んでおりますので、今回のタイミングでの値上げはございません。

ですが、今回の先物相場高騰の背景には、中国やインド、ブラジルなど
新興国でのコーヒー需要の拡大がありますので、私どものコーヒー豆の
生産者が、短期の利益を求めて、私どもではなく従来の商社にコーヒー豆を
売ってしまう可能性はあり得ます。

モチロンそういう関係にならないように、フェアトレードに取組んでいますので、
今後は私たちのフェアトレードが試されるのではないだろうか?と考えております。

  • 2010年08月18日

大阪は心斎橋に新しくオープンした【Atl(アトル)】さんに
おじゃまして来ました!

PA0_0677.JPG

 

 

 

 

 

 

場所はなんと!あのクリスピー・クリーム・ドーナツと
同じ建物内!

 

 

 

ワタシは、今年の春に何かのニュースで「大阪にも初出店」
と聞いていたので、まさか同時(1日ちがい)オープンだった
とはおどろきでした。


PA0_0675.JPG

 

 

 

 

 

 

 建物の奥に【Atl】さんの看板が見えます。

 

 

 

 PA0_0674.JPG 

 

 

 

 

1Fは有名なシェフのショコラティエ
【TIKAL(ティカール)】2号店。

 

 

 

 

PA0_0672.JPG

 

 

 

 

 

2F【Atl】さんへの階段。
きれいな水色のサインが目印。

 

 

 

 PA0_0665.JPG 

 

 

 

1F【TIKAL】さんのチョコレートやケーキが
2F【Atl】さんで食べられるというサービスも
おもしろい。

 

 

 

 

PA0_0664.JPG

 

ステキな店内でおいしいベーグルランチを
頂きました!
アイスのアメリカーノもおいしい。

 

 

 

PA0_0660.JPG

 

 

 

 

1F【TIKAL】さんのスイーツと、
「このスイーツに合うコーヒーは?」
の問いに出てきたカフェ・ラテ。
相性最高で しあわせ気分♪ になりました。

 

 

 

 

朝イチにお伺いしたので、少しお話する
こともできて、開店までの経緯や
「SlowCoffeeを選んだ理由」などを
お聞きする事ができました。

うれしい出会いに感謝します。

PA0_0659.JPG

 

 

 

 

 

 

ステキなスマイルのおふたり。

  • 2010年08月05日

昨日、いよいよ本職が登場しました!

100804_1004~0001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彫妙彫風兄弟です。
どんな感じになるか楽しみ。

ワタシが所用で出かけて、15時ぐらいに
帰ってきたときには

DSCF1901.jpg

 

 

 

 

 

もうこんな状態でした!
さすがに仕事が早い!

ここから日が暮れるまで丁寧に手直し。
ちょっと”コーヒーオヤジ”の人相が悪かったり
したので...ワッハッハ。


DSCF1902.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絵が天才的にうまいふたりでも、
「シャッターはエグい」というのが
本音だそうで、思うように描けない
そうです。

DSCF1905.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに平面でなく、かなり波打ってますからね。

DSCF1906.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも初日の終了時にはここまでの
仕上がり。
DSCF1910.JPG

 

 

 

 

 

次回でお盆あけに完成です。

乞うご期待!

 
 
〒270-2241 千葉県松戸市松戸新田24番 京葉流通センター6-2号
TEL:047-331-5208 / FAX:047-331-5269
Copyright (c) 2014 SLOW INC ALL RIGHT RECERVED.