Q:スローコーヒーってなんですか?
A:「オーガニック」「フェアトレード」「自社焙煎」の3拍子がそろった当社オリジナルのコーヒーです。詳しくはこちらに記してありますので、ご覧ください。

Q:商品に【有機JASマーク】はついているのですか?
A:いいえ、商品にはついていません。弊社が「加工業者の認証」を取得していないためです。
しかし、輸入されてくるコーヒー生豆の袋には有機JASマークがついており、また生産地でどんな人たちが、どのように無農薬栽培をしているかを把握していますのでご安心下さい。
←SlowCoffeeの麻袋
有機JASマークを取得するには多大なコストと労力がかかります。私たちは、マークを取得するよりも、生産地との交流や試飲会でのお客様との顔のみえる交流にコストをかけたいと考えております。

Q:なぜオーガニックなんでしょうか?
A:こちらに詳しい説明がありますので、ご覧ください。

Q:フェアトレードってなんですか?
A:こちらに詳しい説明がありますので、ご覧ください。

Q:【フェアトレード・ラベル】についてどう考えていますか?
A:フェアトレード・ラベルがついている商品が増えていくことで、フェアトレードの意識が広まっていくと良いと思います。
また、フェアトレード・ラベルがついている、ついていないにかかわらず、信用できるお店・会社かどうかを判断して頂く事が大切と考え、私たちはフェアトレード・ラベルに頼ることなく、お客様とのふれあいのなかで、「どんな人たちが、どんなところで、どんな風に、どんな思いをこめてつくっているか」をお伝えしたいと考えています。
スロー社は、今後も「フェアトレードとは何なのか?」
「なぜフェアトレードが必要なのか?」を伝えていきます。

 

Q:ちょっとすごいコーヒーってなんですか
A:エクアドルやメキシコのジャングルの中で作られた、栽培方法が「ちょっとすごい」コーヒーです。詳しくはこちらをご覧ください。ちなみに風味も「ちょっとすごい」コーヒーです。

Q:水出しのコーヒーは夏しか飲めませんか。
A:いいえ、そんなことはありません。水出し抽出したものを温めれば、水出しならではのすっきりとしたホットコーヒーが楽しめます。抽出方法も簡単ですし、水出ししたものは作りおきができますので、ぜひ冬もご活用ください。

Q:サードウェーブコーヒーとの違いを教えてください。
A:2013年ごろから耳にするようになった"サードウェーブ"。「スロー社とサードウェーブ」について弊社代表小澤がコメントしていますからご一読ください。

 

Q:カフェインはどうやって抜いているのでしょうか?
A:水と二酸化炭素を使用し、「超臨界二酸化炭素抽出」という方法で抜いています。なんだか難しそうな名前ですが、要は水と二酸化炭素という自然にあるものを使って、化学薬品やオイルなどを一切使わない安全な方法で、おいしさはそのままにカフェインのみ抽出する方法です。なおインスタントコーヒーは天然水を使った「マウンテンウォーター製法」という方法ででカフェインを抽出しています。

 
 
〒270-2241 千葉県松戸市松戸新田24番 京葉流通センター6-2号
TEL:047-331-5208 / FAX:047-331-5269
Copyright (c) 2014 SLOW INC ALL RIGHT RECERVED.