お知らせ
  • 2017/02/07

お知らせ致します。

本年3月1日より、岐阜県郡上市にスロー社の新しい拠点が誕生します。
いわばサテライトオフィスということになるのでしょうか。
HUB GUJOを川向こうから

 

 

 

 

総務省の「都市部の企業が、地方に拠点をつくる」ことへの
助成金を得たNPO法人 HUB GUJO(ハブグジョウ)の運営する、
シェアオフィス&コワーキングスペースに机1台、パソコン1台、
そしてコーヒーカウンター1式で、nomad勤務する拠点です。

全国で23地域が採択され、他地域ではひとつの企業が地方にオフィスを進出する内容ですが、
郡上のみ、広告、映像コミュニケーション、美濃和紙、Web制作、そしてスロー社の
5つの企業が進出することは異例となります。
新しいものがここから生まれそうな予感がします。

建物は、昭和16年建設の元紡績工場をリノベーションし、
「また新たな経済をつくっていこう」という思いが込められています。
そちらで勤務するのは、まずは小澤陽祐1名でスタートします。
小澤は、月の半分を松戸本社(場所など以前と変わりません)、
月の半分を郡上オフィスで勤務します。

仕事は意外と、どこにいてもできるものです。
社長業は特にそうかもしれませんが、仕事のこと、
SlowCoffeeのことを考えない日はまずありませんので、常に頭は働いています。

郡上オフィスは、以下のような機能を持ち、
以下のような業務を行う予定です。
●中部圏・東海北陸・関西圏への営業拠点
●「郡上発、オリジナル水出しコーヒー」等、商品開発のラボ
(企画開発研究所)
●スローなワークショップ
●社長業

以下は松戸本社/焙煎所の体制です。
焙煎は、焙煎人の小澤真太郎、加藤翔の2名が担当します。
製造メンバー、生豆の選別メンバー(松戸近隣の主婦の方のピッキングに支えられています)、
経理メンバーが変わらず勤務しています。

もう1名、営業の田中完治は、岡山と松戸の2拠点勤務をしております。
実は2015年の4月から、田中と小澤は2拠点勤務をスタートしていましたので、
1年半以上この体制の準備をしてきました。

このようにスロー社は、焙煎・製造以外は
「いつでも、どこでもオフィス」なのですが、
やはり仕事には環境が大事なので、郡上オフィスはその意味で充実しています。
まず、
・サンプルロースター × 1台
・水出しコーヒー器具 × 6台
・コーヒーミル NEXT G × 1台
・タカヒロドリップポット(ピンクゴールド)× 1台
・ドリップスタンド
・コーヒーブリューワー × 1台
など、コーヒー器具が充実しており、

そのほかに、施設内には
・3Dプリンター
・レーザーカッター
・最先端ビジュアルコミュニケーション設備
などがあります。

そしてそして郡上には、日本有数と言われる
(安心安全な)「おいしい水」があります。
“天空の城(またジブリか?)”とも言われる
郡上八幡城が眼前にそびえたち、夏は郡上おどりまで500mなどなど。
と、ロケーションも最高ですので、どうぞご訪問ください。

2/25(土)・26(日)にお披露目イベントがあります。
(なんと東京と大阪からの無料送迎バスが出ます♪)

有限会社スロー
代表取締役 小澤陽祐

 
 
〒270-2241 千葉県松戸市松戸新田24番 京葉流通センター6-2号
TEL:047-331-5208 / FAX:047-331-5269
Copyright (c) 2014 SLOW INC ALL RIGHT RECERVED.